世間体を守るとは?無益に他人の視線を気にする人々

世間体を守るとは?無益に他人の視線を気にする人々


世間体を守ることを何よりも重視する人がいます。「人様から後ろ指さされないよういに生きなさい」ってやつです。しかし、世間体を守ることの合理的理由は何か答えられる人は見たことがありません。

「世間体が悪い」って何さ?

Gifted Catsの一人が説教をくらったことがあります。その説教の理由は「世間体が悪い」からでした。「世間体が悪い」ことが私たちにどんな不利益があるのか合理的な説明はありませんでした。

私たちGifted Catsは意味のある説教は甘んじて受け入れます。しかし、意味や理由のない説教は基本的に拒否します。

「世間体が悪い」という人の心理を考えてみた

世間体を気にしない私が、世間体を気にする人の心理を考察してみました。

世間は皆同じ価値観の元に動いているという誤解

世間体を語る上で重要なのは、世間は一つの価値観で構成されているという誤解にある気がします。子どもがメンタルを崩したとか、定職につかず夢を追うとかを世間体が悪いからと非難し、隠そうとする親がいます。

この親は、メンタルを崩すことや夢を追うことは悪いという価値観を持っています。そして、周囲の人が皆同じ価値観を持っていると誤解しています。実際には、メンタルを崩した人を心配する人は多くいますし、夢を追うことを良い文脈で語る人もいます。しかし、この親にはそれがわかりません。

不特定多数の他人から悪く思われると著しく不利益を被るという誤解

もし仮に不特定多数の他人から悪く思われたとしましょう。それであなたに大きな不利益はあるのでしょうか? あなたがちゃんと考えてとった行動であれば、悪く思う人がいるのとは逆に、良い評価を下す人もいるはずです。良い評価をくれる人間と付き合えば良いと思うのですがいかがでしょうか?

その辺の知り合いから悪く思われたからどんな不利益があるのでしょうか? ちょっと変なやつだなと思われた程度で人生どうこうなったりはしません。

世間体さえ守っていればいいという誤解

世間体を重視する人は、成果をあげることや合理的な判断をすることへの感性が鈍いです。成果や合理性、自分の納得を他人からの評価と天秤にかける時があるでしょう。世間体を気にする人にとっては、他人からの評価があまりに大きいので、自分の利益を犠牲にします。

世間体を気にする人が他人から良い評価をもらえるわけではない

世間体を気にするとはすなわち、ことなかれ主義です。大きなマイナスがつきにくい代わりに、プラスにもなりません。それで良いのでしょうか?

世間体など気にせず合理的に良いことをしましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA