タグ別アーカイブ: ギフテッド

○○デビューしたら昔の友人は捨てるしかない?

変わる人、変わらないレッテル

まだブサイクで消耗してるの?

前記事に続いて大学の同窓会の話です。
同窓会に来た女の子の後輩の中で、「社会人デビュー」した人がいました。

まえは大学構内でばったり会うと「うげぇぎゃああああああああああ」みたいな奇声を上げながら近づいてくるような人でした。
それが今回の同窓会ではしっとり「お久しぶりです」と一言。 続きを読む ○○デビューしたら昔の友人は捨てるしかない?

これは結婚できない女

「女の子らしい子」が一番結婚できない時代

すごく残念な努力

同窓会に行ってきました。やはり同窓会の話題になるのは年齢のせいか結婚の話題。
その時に結婚したいと言っている女の子が言ったのです。

「あ、ごめん女子が取り分けてなくて。私やるね」 続きを読む これは結婚できない女

フェンシングの太田雄貴はなぜ初戦敗退したのか

○○に見える世界

運や実力じゃない

太田氏の講演を聞いてきました。
大変プレゼンが上手な方で、内容が面白いうえに姿勢、声なども素晴らしいプレゼンテーターでした。さすがですね。

その講演会で出た質問があります。
「なぜリオ五輪では初戦で敗退したのですか?」

どんな回答だったと思いますか?

続きを読む フェンシングの太田雄貴はなぜ初戦敗退したのか

「バカと天才は紙一重」は凡人の発想

バカと天才は紙一重と言います。一般人には天才の行動とバカの行動は区別がつかないという意味です。

そもそも「バカ」とは何か?

「バカ」には様々なニュアンスがあります。今回の意味は、常識では理解できない行動をとる人、でしょう。この表現における常識は、話者にとっての常識です。話者が持っている常識から外れた行動をとる人をバカと言って罵っているのです。

しかし、話者が持っている常識は常に正しいのでしょうか? 実際にはそんなことはありません。バカだと言われた側の常識に照らし合わせて、話者を見れば話者の方がバカなのです。

バカも天才も自分の論理を持っている

バカでも天才でも凡人でも、それぞれの人は自分の論理を持っています。どんなにバカに見える行動であっても、当人には当人なりの合理性があります。

天才の論理で見れば、あなたの方がバカなのです。

天才を理解できない人間が天才をバカ呼ばわりする

天才をバカ呼ばわりするのは、天才の行動が理解できていないということです。あなたは天才の行動を理解できない別世界の話だと考えていませんか? もしそうなら、天才の行動がどういう論理の元に行われているかをしっかり見極めるべきでしょう。

それができなければあなたは一生凡人です。